親が大事に持っていた物を財産として受け取るのは感慨深いものです。私の親が非常に大事にしていたのは絵画なのですが、私が財産としてもらうことになりました。親は有名な画家の絵画をいくつかコレクションしていました。私は絵画についてあまり知識が無いのですが、売却しないで部屋のインテリアとして財産の絵画を飾ることにしました。ただ、売るつもりはなくても絵画の値段を知っておいた方がいいと考えました。そこで、絵画を扱っている業者を探して鑑定をお願いしました。希少価値の高い絵画だと値段がかなり高くなるので期待しました。ただ、良くない鑑定結果になってがっかりするのは嫌な気持ちがあったので期待しすぎないようにしました。ドキドキしながら親の財産の絵画の鑑定を待ちました。鑑定の結果、私が想像していたよりも高い値段が付いて安心しました。有名な画家の素晴らしい絵画を相続できたことに感激しました。絵画の中には時間が経つほど価格が上がる物があるので長く家で保管するつもりです。相続した高価な絵画を丁寧に扱って傷まないように保管したいと思っています。

カテゴリー: 未分類